生きるとは学びであり、学びとは経験である

本気でそれに取り組んだ時、それが『道』になる

その軌跡が、“いのち”を繋ぐリレーである

自然もまた同様に、道である

自然とは、今起こっている事の結果であり、如何なる方向に向かっていようとそれである。その上で、それぞれがその時の最大限の共生を試みた時、はじめて生物多様性が生まれる。それは、この激動で未曾有の事態へのバックアップスペースとなる

だから私たちはこの場を通して『旅』に出て欲しい

そして、その軌跡を、自らの人生へと昇華する触媒になる

Wild Animals〜自然の学校〜

2020/11/13